Good Driving Okhotsk.

グッド ドライビング オホーツク。ドライブと写真が好きな筆者が、北海道オホーツクの魅力的な風景や撮影場所を紹介しています。

大空町女満別

オホーツクの秋:女満別

抜けの良い平坦な地形が魅力。 大空町女満別は農業が盛んで市街地周辺に畑が多くオホーツク空の玄関口である女満別空港がある事もあり、平坦な地形が多い地域。美瑛などの丘陵地帯の風景とは趣が違うが、少し高いところに上がると、遠くまで続く抜けの良い風…

虹と出会う、そんな時に限って良いところに居ないもの。 近年は天候が不安定だからか以前より虹を目にすることが増えたように感じます。が、そんなときに限って良い所に居ないもので、これといった写真を撮れる機会が少ないものです。そんな虹ですが今回は良…

女満別の夕景

人気のスポットが近いので同じ日に二ヵ所で撮ることも。 大空町の女満別にはメルヘンの丘という人気スポットがあり、夕方には多くの観光客が足を止めている光景も珍しくない。 僕も家が近いので夕景がよさそうな時は時々出没しています(^^)メルヘンの丘から…

9月の月

9月は中秋の名月もあり、なんとなく月を撮りたくなる月です。 撮影した時期は知床の方で撮影の仕事があり、帰りが遅くなる日が数日続いた。 帰りが遅くなる日は、天気が良かったら星や月を撮ろうとそんな道具も持って出るのですが、良い場面と出くわす、こん…

ブラック・アウトの星空

2018年の北海道胆振東部地震から1年 星空が奇麗な時期で月明かりも無いので、僕は星空を撮りに行こうと昼間のうちに買い物を済ませたりバッテリー関係の充電をしたりして、ひと眠り。深夜に起きて撮影に出るつもりで早寝をしたのですが、何だか寝過ごしてし…

全国的にも珍しい光景が女満別空港側で楽しめる。

女満別空港のそばのヒマワリ畑が夏の観光客を楽しませている。 オホーツクの空の玄関口として利用者も多い女満別空港の側には、広いヒマワリ畑がある。 7月か8月に満開になり、多くの観光客が立ち寄るスポットとなっています。 珍しい光景というのは掲載写真…

大空町女満別で出会った麦わらロールのある風景。

オホーツク空の玄関口、女満別空港のある町で出会う麦わらロールのある風景。 7月の末頃から8月の初めにかけてオホーツクに遊びに来ると見れる確率が高い麦わらロール。正式には麦稈(ばっかん)ロールと呼ばれますが、観光客の皆さんには麦わらロールの方が…

収穫間近、オホーツクの小麦畑

7月の末の小麦畑はまるで金色のじゅうたん。 オホーツクの小麦は7月の末頃から収穫がはじまり、麦稈ロールが畑に転がる風景が楽しみな時期になります(^^)この時期になるとドンドン収穫が進むので、綺麗に色付いた収穫前の小麦畑が見れる期間は意外と短い。天…

メルヘンの丘のジャガイモ畑

メルヘンの丘を一日に2度撮影しました。 2019年はジャガイモが栽培されているメルヘンの丘。 ジャガイモの花が咲いてからは僕のスケジュールと天気の相性が悪く、今年は良いときに撮れないかもと思っていましたが久しぶりに青空が広がり、昼間と夕方と2回行…

網走湖女満別湖畔の夕景

網走湖は網走市と大空町女満別にまたがる湖です。 メルヘンの丘からも近いので、どちらにしようか迷うこともしばしばあるが、今回は網走湖の女満別湖畔で夕日を撮影しました。網走湖はシジミ漁が盛んで本州では考えられない大粒のシジミと、冬のワカサギ釣り…

Good Driving Okhotsk:北海道のオホーツクをカメラをもってドライブ。

はじめまして。北海道オホーツクを中心に、フリーランスでフォトグラファーをしているモリシタといいます(^^) ■メルヘンの丘と愛車:大空町女満別:4月撮影 使用機材:SONY α7 Ⅲ + ZEISS Loxia 35mm F2 冒頭の写真は1996年10月に新車で購入して、昨年秋でか…